Blog


教授:大森 悟

女子美術大学 芸術学部 美術学科 洋画専攻

さまざまな表現方法とテーマが次々に顔を出す今日、描くという行為は、それらの多様な価値観と
背景にある世界をなぞるようにして、理解するための唯一の手段なのかもしれません。絵画的な
表現と映像やインスタレーションなどの表現を通して、空間認識の変容からもうかがえる
現代社会・環境を構築してゆくパースペクティブを理解し、個人のアイデンティティを確認して、
生きるための共通感覚を貪欲に求め、一人一人のメッセージが浮かび出るような授業を行います。

大森 悟:経歴
1969年 茨城県生まれ

1994年 東京芸術大学美術学部油画科卒業
作品大学美術館買い上げ

1996年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程終了

1999年 東京芸術大学大学院美術研究科博士課程終了
美術博士
コナミコンピュータエンタテイメントスクール(映像デザインコース)講師
川崎市市民ミュージアム講師

2000年 東京芸術大学美術学部油画科助手

2001年 福井大学教育地域科学部生涯学習講座助教授

学位:博士(美術)

【クリックして画像拡大】

大森 悟 展 ” 水平、線 – 湖上の実験より – “参考映像

大森悟|静水の際 上海|2013|@ Joshibi Art Gallery



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Calendar

2017年4月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930