Blog





女子美術大学大学院美術研究科修士課程美術専攻洋画研究領域1年学外展
Coil,Vol.5 定着と漂流

女子美術大学大学院美術研究科修士課程美術専攻洋画研究領域1年生により、
展示を行う運びとなりました。お知らせをさせていただきます。
人は情報や経験により、様々な思いを巡らせる。その中で物事に対する新たな視点や意味を見出し、自身の考えが定まっていく。私たちはこれらの過程に<定着と漂流>という言葉を当てはめた。
 Coil展vol.5は、女子美術大学洋画専攻の大学院生の企画する展覧会です。会場となるギャラリイK、ギャラリーQ、なびす画廊には、絵画、立体、インスタレーション作品など多様な表現が混在しています。それらとの出会いが鑑賞者自身の<定着と漂流>となることを期待しています。ぜひ、ご高覧下さい。

2014年2月10日(月)〜2月15日(土) 11:30〜19:00
(※ギャラリーQのみ11:00開廊) 最終日17:00まで
オープニング:2月10日(月)17:00〜19:00会場/なびす画廊 
ギャラリーツアー:2月11日(火・祝)15:00〜17:30 
          ゲスト/白井美穂(アーティスト)、藤原えりみ(美術ジャーナリスト)
          予約受付:joshibi.coil2013@gmail.com当日参加可。詳細はHPをご覧ください。

ギャラリイK/加藤千晶 熊谷真希子 萩原葉子
ギャラリーQ/榎本彩乃 佐藤沙世子 二宮瑛梨 芳川亜久理
なびす画廊/坂内直美 多良舞利恵 西川純代 梁川可奈恵

本学の洋画研究領域の大学院生は、表現者あるいは研究者としての自立を志して、
周りに存在するものを自らに巻き付けるようにし吸収し、少しずつ芯を太らせて
います。この未来に向かって日々行う連続的な考察と制作をこの展示で整理し、
確かな教養を構築する機会として学生たちの活動を知っていただければと思います。

主催:女子美術大学洋画研究室 http://mixed–color.com

展覧会概要
○展覧会名:女子美術大学大学院美術研究科修士課程美術専攻洋画研究領域1年学外展
      「Coil,vol.5定着と漂流」

○会場:ギャラリイK、ギャラリーQ、なびす画廊

○開廊時間:11:30〜19:00(ギャラリーQのみ11:00〜)最終日17:00まで

○出展作家:榎本彩乃、加藤千晶、熊谷真希子、坂内直美、佐藤沙世子、多良舞利恵、西川純代、二宮瑛梨、
      萩原葉子、梁川可奈恵、芳川亜久理

○会期:2014年2月10日(月)〜2月15日(土)

○オープニング:2月10日(月)17:00〜19:00会場/なびす画廊 

○ギャラリーツアー:2月11日(火・祝)15:00〜17:30 
          ゲスト/白井美穂(アーティスト)、藤原えりみ(美術ジャーナリスト)
          予約受付:joshibi.coil2013@gmail.com当日参加可。詳細はHPをご覧ください。

○チョコレートラリー:先着90名様に各会場限定のチョコレートをプレゼントいたします。

○HP:http://coil2013.web.fc2.com/

○お問い合わせ:joshibi.coil2013@gmail.com



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Calendar

2017年12月
Mon Tue Wed Thu Fri Sat Sun
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
Translate »