Blog

ふりかえり

本専攻助手の萩原綾乃さんが参加しているアートグループ「泥沼コミュニティ」がイベントを開催致します。

神奈川県相模原市の橋本地区でのリサーチ活動の一環として、劇作家・岸井大輔と共に相模原市と東京都との県境を流れる境川を源流から江ノ島の海にでるところまで、およそ56キロの川沿いを、6回にわけて歩きました。
今回は、その行程のうち、一度でも境川を一緒に歩いたメンバーに、境川を振り返るプレゼンテーションを依頼しました。当日参加できないメンバーからも、振り返りメッセージを募集しており、当日会場でみられます。
境川は、武蔵野の国と相模の国、現在の東京都と神奈川県、あるいは横浜市と大和市などの市境を流れる川でした。
全行程では、歩く前には想像していなかった、さまざまなものやことに出会いました。それぞれが感じ取った境川の話を持ち寄り、また川沿いで出会った土地の食材を持ち寄ってそれを味わいながら、歩いてきた道のりと、そこに根付いている生活や文化や歴史など、各々が感じ取った話をし、「境川」について話合います。




「境川を歩く」を振り返る

開催日 2月11日(木・祝)
時間 午後16時~19時

ゲスト 岸井大輔(劇作家) ほか一緒に境川を歩いた人たち
対象 大人(中学生以上) 20名
参加費 無料
会場 アートラボはしもと※予約なし、直接会場にお越しください
〒252-0146 神奈川県相模原市緑区大山町1-43
(JR横浜線・京王線 橋本駅より徒歩12分)

主催 泥沼コミュニティ
萩原綾乃(女子美術大学助手)
榎本浩子(女子美術大学大学院洋画研究領域修了生)
沼下桂子(女子美術大学大学院芸術表象研究領域修了生)
共催 アートラボはしもと
協力 女子美術大学
後援 アートラボはしもと事業推進協議会(女子美術大学・桜美林大学・多摩美術大学・東京造形大学・相模原市)

問い合わせ:
Eメール doronumacommunity@gmail.com
イベント当日の連絡先(会場案内など) 電話042-703-4654(アートラボはしもと)

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/bunka/23264/31450/033168.html



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Translate »