Blog


2011年大学院を修了した榎本浩子さんが参加するグループ展のお知らせになります。
是非ご高覧下さい。

「クウキのヨメナイ、ワタシたち」展
会期:2014年2月15日(土)- 3月9日(日)
時間:11:00 – 18:00 *入場無料
休:水曜日
会場:CAPSULE / SUNDAY(東京都世田谷区池尻2-7-12)
主催:NPO法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT/エイト]
   ARTISTS’ GUILD
協力:CAPSULE / SUNDAY

本展は、6名の、いずれもこれからのアートシーンを担う20−30代のアーティスト6名によるグループ展です。
ひとえに「20代−30代」とはいえ、育った環境や経験、現在の生活状況によって、それぞれ違う世界を目にしています。しかし、じつは、そのどれもが同じ重さでこの世を並走しているとは考えられないでしょうか。

日々の生活における違和感に思いを巡らせて形にする出来事や語りは、いずれも世の中に蔓延している社会の見えない「クウキ」を向こうに回した闘いの痕跡であるかのようです。私たちの思考や感情、行動をもコントロールしようとするそうした「クウキ」の下には、止められない癖や習慣、失った感覚、揺らぐアイデンティティなど、個人の物語が数多流れています。本展では、気鋭の作家6人が、その「クウキ」によって見えなくなっている親密な語りを絵画や刺繍、インスタレーションなどの作品で解き明かします。
http://www.a-i-t.net/ja/future_archives/2014/01/artist-practice-exhibition.php

榎本浩子HP http://etoeat.wix.com/hirokoenomoto



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Translate »