Blog

0218_アウトライン_木賃チラシ

2012年卒業の井上潤美さんの作品(「聴取り実験ダンス」)がくすのき荘にて常設展示されます。
是非ご覧ください。

木賃文化週間
2018年3月17日(土)ー 3月25日(日)
開催時間▷11:00-18:00
くすのき荘(メイン会場)・山田荘 ほか周辺地域
主催:かみいけ木賃文化ネットワーク / 助成 : ハウジングアンドコミュニティ財団 / 協力 : anoxia・中山荘
《入場料 》無料 
 ※企画によっては有料

~ふだんの生活に足りないコトを、“まち”で見つける9日間~
https://mokuchinnbunka.jimdo.com/

「木賃文化週間」は「かみいけ木賃文化ネットワーク」が主催する、上池袋の木賃の暮らしやまちを使った日常の出来事を、愉しみながらちょっとまじめに考えてみる「機会」です。

【開催趣旨】
木賃アパートの住人たちは、部屋の中に足りない機能…たとえば台所は食堂、お風呂は銭湯といったように、日常生活の中で“まち”を上手く使いこなしてきました。私たちは、このように「足りないものは、“まち”を使う」生活文化を「木賃文化」と呼んでいます。
それは日常の関係性から生み出されるものだと考えています。

今回の試みは、木賃文化を体感し、考えるための9日間。

木賃の暮らしやまちを使った日常の出来事を、愉しみながらちょっとまじめに考えてみます。
山田荘とくすのき荘のメンバーによるワークショップあり、展示あり、トークあり…ふだんの生活に足りないコトをみつけてみませんか。

聴取り実験ダンス・プロジェクト映像展示

0218_アウトライン_木賃チラシ

0218_アウトライン_木賃チラシ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Translate »