Blog


講師:曽谷朝絵

1974年神奈川県生まれ

略歴

2000
東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻修了

2000
東京藝術大学大学院美術研究科油画専攻にて美術博士号取得

2007
東京藝術大学大学院美術研究科 油画研究室 非常勤講師(-08)

神奈川県在住

賞歴·助成

1998
『東京藝術大学卒業制作』 サロン·ド·プランタン賞、取手市長賞、0氏記念賞

1999
『第13回 ホルべイン·スカラシップ』 奨学者
『ART BOX大賞展』 ギャラリー賞

2000
『JACA 日本ビジュアル·アート展 2000』準グランプリ

2001
『第6回 昭和シェル石油現代美術賞展』グランプリ

2002
『VOCA展 2002 – 新しい平面の作家たち』VOCA賞(グランプリ)

2006
『横浜市創造的芸術文化活動支援事業補助金』奨学者(’07)

2009
『第4回 shiseido art egg 』入選

個展

1999
『曽谷朝絵展』 麻布アートサンサション·東京 (’00)
『バス・ルーム展』 同和火災ギャラリー·東京

2001
『曽谷朝絵·絵画展』 exhibit LIVE·東京

2002
『公開制作11 – 感性のレアリスム』 府中市美術館·東京

2003
『曽谷朝絵展』 第一生命南ギャラリー·東京

2007
『prism』 西村画廊·東京

2009
『air』(Live Painting) ZAIM·神奈川
『曽谷朝絵展』 ZAIM·神奈川

2010
第4回 shiseido art egg 曽谷朝絵展『鳴る色』(Installation) SHISEIDO GALLERY·東京

グループ展

1998
『東京藝術大学卒業制作展』 東京都美術館·東京
『第6回次代への表現展』 おぶせミュージアム·長野

1999
『日韓交流展』 東京、韓国(’00)

2000
『JACA 日本ビジュアルアート展 2000』 国際交流基金フォーラム·東京
『APEC YOUNG ARTIST EXHIBITION 2000』 ブルネイ国際会議場

2001
『Arte Contemporáneo del Japón』 プエルトルコ美術館·サンファン
『第6回 昭和シェル石油現代美術賞展』 目黒区美術館区民ギャラリー·東京、堺市立文化館ギャラリー·大阪
『三人展』 長谷川空間創造会社·東京
『21世紀を担う洋画家たちα(アルファ)展』 日本橋三越本店·東京
『第5回 前田寛治大賞展』 日本橋高島屋·東京

2002
『Art Scholarship 2001現代美術賞展』 exhibit LIVE·東京
『VOCA展 2002 – 新しい平面の作家たち』 上野の森美術館·東京
『FIELD OF NOW 彩色健美』 洋協アートホール·東京
『フィリップ モリス K.K. アートアワード 2002:ザ・ファースト・ム−ブ』 東京国際フォーラム·東京
『アトリエ城山 第1回展示会 exhibition518』 アトリエ城山·神奈川 (’03)
『Each Artist展 – Water Sensation – 』 ギャラリーGAN.f·東京
『NORMAL』 SPICA MUSEUM・東京、StudioJ·大阪、いづつや·広島、共同アトリエ3号倉庫·福岡
『normal.normal』 Dirt Gallery·アメリカ
『第1回 府中ビエンナーレ ダブル・リアリティ – 両義的な空間とイリュージョンの7人』 府中市美術館·東京

2003
『アート・ウォッチング part2:感覚遊園地探検』 宮城県美術館·宮城
『こもれび展』 水戸芸術館·茨城
『SEPTEMBER 2003』 西村画廊·東京
『アミューズランド2004 – ガリバー美術探検記』 北海道立近代美術館·北海道 (-04)

2004
『LIGHT – 描かれた光』 西村画廊・東京
『KIAF2004 – Koria International Art Fair 2004』 COEX·韓国
『TAMA VIVANT 2004 たとえばの新しさ』 多摩美術大学八王子キャンパス・東京、みなとみらい駅地下三階コンコース·横浜
『VOCA 1994 – 2003 10年の受賞作品展』 大原美術館分館·岡山 (パーマネントコレクション)

2005
『第53回東京藝術大学卒業・修了作品展』 東京都美術館·東京、東京藝術大学構内·東京
『SUMMER SHOW 2005』 西村画廊·東京 (’06)
『ART FAIR TOKYO 2005』 東京国際フォーラム·東京 (’07,’08,’09)
『Rosa!〜あらわになる色』 東京藝術大学·東京
『Art Today 2005』 セゾン現代美術館·長野
『北仲 OPEN!』 北仲BRICK & 北仲WHITE·神奈川 (’06)

2006
『VOCA展に映し出された現在 いまいるところ / いまいるわたし』 宇都宮美術館·栃木 (パーマネントコレクション)
『韓国青年アーティストビエンナーレ』 テグ文化芸術会館·韓国

2007
『ZAIM de FESTA YOKOHAMA 2007』 ZAIM·神奈川 (’08,’09)
『高松市美術館 – 第3期常設展』 高松市美術館·香川 (パーマネントコレクション)
『第33回 美術の祭典 東京展』 東京都美術館·東京
『ART x DANCE – 横浜創造界隈のアーティストたち -』 横浜市民ギャラリーあざみ野·神奈川
『放飛新世界 日本当代絵画』 PYO Gallery Beijing·中国北京市
『現代絵画の展望展 それぞれの地平線』 旧新橋停車場 鉄道歴史展示室会場・東京、Breakステーションギャラリー·東京

2008
『TCAF 2008』 東美アートフォーラム·東京
『September Show ’08』 西村画廊·東京
『絵を描く人々のチャリティー展2008 – こんなに楽しい展示会をみたことがありますか?』 ギャラリーかれん·横浜

2009
『光と光とが出会うところ』 府中市美術館·東京 (パーマネントコレクション)
『ZAIM FESTA 2009 – DOUBLE FAÇADE』ZAIM·神奈川
『Drawings』 西村画廊·東京
『第一生命ギャラリー所蔵作品展V – VOCA賞受賞作品 – 』 第一生命南ギャラリー·東京 (パーマネントコレクション)
『創造界隈のアーティストたちvol.1』YCC.1F.Hall·神奈川
『スピンオフ』バザールコミュニティ·神奈川
『Seven 西村画廊35周年記念展 -35thAnniversary-』西村画廊·東京
『Drawing & Print Show 2009』西村画廊·東京
『ZAIM Festa Finale – Frag ments』ZAIM、YCC、創造空間9001、黄金町バザールコミュニティ·神奈川

シンポジウム·パネリスト

2003
『第1回 府中ビエンナーレ ダブル·リアリティ – 両義的な空間とイリュージョンの7人 / 出品作家と語る』府中市美術館·東京

2007
『2007東京展主催シンポジウム – コンクールと団体展に見る日本美術の行方』東京都美術館·東京

2008
『造形教育センター 第53回夏の研究大会 – みる つくる かんがえる』 東京造形大学·東京
『ART+BREEZE vol.1 – TOUCH ART & GALLERY TALK』(トークショー&ギャラリーツアー)BREEZE BREEZE·大阪

書籍表紙

2008
『服を着たままお風呂に入ろう』(著:飯島郁子|art:曽谷朝絵|title:Circles)文芸社ビジュアルアート

2009
『半島の地図』(著:川口晴美|art:曽谷朝絵|title:Slider.3)思潮社

特集·インタビュー·レビュー·その他

2002
『新進気鋭 – 曽谷朝絵』読売新聞(2002.3.15)

2003
『月刊美術 6月号|きらめく感性 16人の女性画家 – 曽谷朝絵·他』発行:株式会社サン·アート|発売:株式会社実業之日本社
『美術手帖2003年3月号|絵画百花繚乱 – 曽谷朝絵·他』美術出版社

2005
『2005年度 – SMMA FACTORY|スタジオ·アーティスト1 – 曽谷朝絵』SMMA FACTORY (セゾン現代美術館 東京事務所)·東京
『平成18年度用 中学美術科資料 – これからの美術教育|美術と日常 – 曽谷朝絵』開隆堂出版株式会社
『美術1|美術家は語る – 作者のメッセージ|棟方志功·曽谷朝絵』開隆堂出版株式会社 (文部科学省検定済教科書 中学美術科用)

2006
『東京芸術大学美術博士学位論文』博美第154号|平成18年3月24日|曽谷朝絵(ソヤ アサエ)|感覚探検|油画
『現代日本絵画 – 本江邦夫』(IV 現代性の画家たち|曽谷朝絵 – 光の画家) みすず書房

2007
『art_icle vol.5|特集:曽谷朝絵』株式会社アーティクル
『ヨコハマアートチャンネル|アーティストファイル – 曽谷朝絵』tvkコミュニケーションズ

2008
『ハマランチョ|ヨコハマ・アート・チャンネル – ゲスト:曽谷朝絵』テレビ神奈川(2008.3.31)
『美術手帖2008年9月号|アーティストが見る、「ポニョ」の表現 – 曽谷朝絵』美術出版社
『ZAIM オープンスタジオ ギャラリーツアー』ZAIM·神奈川(2008.10.24)
『日本の現代アートをみる – 高階秀爾』講談社

2009
『アートコレクター No.13 – 水彩·デッサン·ドローイングの楽しみ方|水彩:押江千衣子·曽谷朝絵 』生活の友社
『アーティスト·イン·ファクトリー』(曽谷朝絵 × 田島テクニカ株式会社·徳島)
経済産業省 四国経済産業局·四国サイコーダイガクものづくり学部

パブリックコレクション
府中市美術館|高松市美術館|第一生命保険相互会社|昭和シェル石油株式会社|富士電機株式会社|帝京大学|取手市
ブルネイ政府|株式会社サンケイビル|東京ステーションギャラリー(財団法人東日本鉄道文化財団)(順不動)

パブリックアート

『air』BREEZE BREEZE·大阪

【関連リンク_曽谷朝絵HP】
www.morning-picture.com/



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Translate »