Blog


12月19日に学部2年生の授業にて講演会を行って頂いた
洋画専攻の卒業生であり、アーティストとして日本各地で活躍されている小原典子さん。
講演会でもお話して頂いた現在開催中の展覧会についてお知らせ致します。
お近くにお越しの際はぜひご覧ください。

みずつち文化創造2013 こどもプロジェクト うつろう–NIIGATA

作品展示 うつろう–NIIGATA

会期:平成25年12月17日(火曜)から平成26年1月16日(木曜)まで
開館時間:午前9時から午後5時まで

休館日等について
平成25年12月20日(金曜)・21日(土曜)はダンス公演リハーサルのため一時観覧できません。
毎週月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)及び平成25年12月29日(日曜)から平成26年1月3日(金曜)までは休館日のため観覧できません。

注意事項
入場者は原則、18歳以下の方及びその同伴者となっておりますが、会期中は特別に一般開放されております。ただし、一般の方(大人のみ)は入場可能なエリアが展示会場のみとなっております。ご理解をお願いいたします。
小学校2年生以下のお子さまは、保護者または引率者の方ご同伴でお越しください。
館内、敷地内は全て禁煙です。
飲食は、館内指定場所にてお願いします。

会場:新潟市こども創造センター 光と音のホール
   〒950-0933 新潟市中央区清五郎375番地2
   ・新潟駅南口バス乗り場1番から「新潟市民病院行き」「新潟市民病院経由曽野木ニュータウン・大野行き」
    いくとぴあ食花前下車すぐ
    ※土日、祝日のみ停車。平日は「天寿園前」バス停をご利用ください。 徒歩約10分
   ・新潟駅万代口バスターミナル10番線から「県庁経由新潟市民病院行き」
    鳥屋野潟公園前又は東京学館前下車 徒歩20分

主催:新潟市(水と土の文化推進課・こども創造センター)
協力:新潟大学教育学部

ワークショップ、申込、イベントの問合せについては、水と土の文化推進課(電話:025-226-2625)
施設案内に関する問い合わせについては、こども創造センター(電話:025-281-3715)

ダンス公演 うつろい

会場ではダンス公演「うつろい」を開催いたします。

開催日:平成25年12月22日(日曜) 午後2時から
舞踊:松崎 友紀 
音楽:David Teixeira(デイビッド テイシェイラ)・高橋 悠水 
美術・演出:小原 典子 
演出助手:松崎 友紀

http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/mizutsuchibunkasozo/mizutsuchi-kodomop.html

水と土の芸術祭参考URL:http://www.mizu-tsuchi.jp/artp/obara_noriko/



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

Translate »